2007年09月28日

やせすぎモデル、若すぎモデルはキャットウォーク禁止

やせすぎモデル、若すぎモデルはキャットウォーク禁止

イタリア政府は過度に痩せたモデルや、若すぎるモデルをキャットウォークから排除する規定の採用を発表しました。



posted by ダイエットクッキーファン at 19:21| ニュース・YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットドリンクもメタボのリスクは高い

ダイエットドリンクもメタボのリスクは高い

ローカロリーがうたい文句のダイエットドリンクが心臓疾患を招く危険性は、砂糖がたっぷり含まれた炭酸飲料とあまり変わらないという研究結果



posted by ダイエットクッキーファン at 10:50| ニュース・YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

ダイエットクッキーを始める際の問題点

豆乳ダイエットクッキーのことはすでにご存知でしょうね。朝食のかわりにクッキーを6枚食べるだけ簡単なダイエット方法です。食事制限はいると思いますが、朝よりも晩ごはんをそれにした方がいいかもしれません。それかおやつをダイエットクッキーにするとか。そういったダイエットクッキーの口コミ情報を整理してまとめたのがこのブログです。ポイントは、ダイエットクッキーでダイエットに成功するかどうかということです。ほんとうにダイエット効果があるのかということですね。というのも、値段が高いのでなかなか覚悟ができかねるひとも多いと思います。その点がダイエットクッキーによるダイエットを始める際の問題点といえるようです。

たとえば、いま流行りのブートキャンプなら、最初にDVD代を1万円ぐらいで買えばあとは、お金がいりません。ところが、この豆乳やおからを使ったダイエットクッキーなどの、いわゆる置き換えダイエット方法というのはお金がかかりすぎます。それで、ダイエット商品を買わなくなったらリバウンドして元にもどるという口コミが意外と多かったです。

その値段が高いので、自分でダイエットクッキーをつくろうというひともいますね。そのダイエットクッキーの作り方のレシピもネットにありました。ただ、最近ではネットで安いのがいっぱい売ってるようです。1キロとかの単位で。それから、うの花クッキーというものもあります。豆乳ダイエットクッキーの方は全額返金という制度があるけれど、うの花クッキーはないので、どちらを選ぶというか、その比較にも悩まれる方もいらっしゃいます。ところが、その返金制度ですが、結構何だかんだで返金してもらうには大変だったという情報もありました。写真をとったり、書類などが1つでも欠けていると返金に応じないということもあるそうです。結局は、豆乳クッキーにしろ、うの花クッキーにしろ、摂取カロリーが減るのでダイエットにはなるのではないかと思いますが。
posted by ダイエットクッキーファン at 05:00| ダイエットクッキーを始める際の問題点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。